SWATi MARBLE label Deodorize Puff(スワティー デオドライズ パフ<スメルメ・ディカ>)

素敵な人はニオわない。
素直な人はごまかさない。

わきが・皮膚汗臭予防のための制汗ボディパウダー

【商品名】【医薬部外品】SWATi Deodorize Puff(デオドライズ パフ<スメルメ・ディカ>)殺菌成分配合 皮膚汗臭対策
制汗 日本製

あのニオイの元、包み込んでなかったかのように

平成2年に医薬部外品製造承認書を承認されて以来、ロングセラーのデオドラントシリーズ『スメルメ・ディカ』。その実力派アイテムとSWATiがタッグを組んで誕生したのがこの『【医薬部外品】 SWATi デオドライズ パフ<スメルメ・ディカ>』です。

汗を吸収・ニオイの元を予防する制汗パウダーに、SWATi独自のフレグランスをプラス。その香りは主張しすぎることはなく体臭を包み込んで、まるでなかったように。その後につける香水やボディクリームの香りを余すことなく引き立ててくれるのです。

 

こんなとき、こんな方に

今までのデオドラントアイテムで満足できなかった方にこそ使って欲しい本品。スポーツや肉体を駆使する仕事をされている方にもおすすめです。人と接する機会が増えるとき、ムレやすいパンプスやブーツを履くとき、素足でミュールやサンダルを履くときにもどうぞ。

選ばれる理由

殺菌成分配合・制汗のメカニズム

殺菌

ワキガ、汗臭、加齢臭を包み込んで予防

本品の特徴である成分のひとつ【塩酸クロルヘキシジン】は、イギリスのI.C.I研究所(Imperial Chemical Industries ※)で研究開発された殺菌剤。 ※英国ロンドンのマンチェスター・スクエアに本部がある世界有数の化学企業グループ。


日中仕事で外に出ていた日でも汗の臭いが気にならなかったです。いつもなら夜、汗臭いって思うのですが。 ※個人の感想です。 (38歳・男性・Nさん)

制汗

ワキの過剰な汗を抑える

《発汗の抑制》+《出た汗の吸収》の2つのパワーで体臭の元を包み込む。焼きミョウバン(乾燥硫酸アルミニウムカリウム)と吸収剤(マイカやタルク)の働きで、出た汗を吸い取ってすばやく乾燥→サラサラ状態へ。


制汗パウダーって気休めだと思っていたけど全然違った。ホントに汗が全然でなくて、夕方触ってもワキがサラサラでびっくりでした。 ※個人の感想です。 (34歳・女性・Oさん)

消臭

発生したニオイを包み込む

発生したニオイは心地良い香りに包まれてどこへやらと思うほど。撥水性に優れたミクロ粒子が素肌にフィットしてサラサラ。一般的なパウダーよりも飛び散りにくいのも◎。


制汗系の商品は見た目もドラッグ感があるものが多く、お洒落なものはないかな、と探していたところ出会えた逸品。使ってみたら期待以上!脇汗もニオイも気にせず過ごせています。香りがあるとニオイと混ざってしまうかな…と思いましたが、その心配は無し。爽やかで高級感のある香りですがあくまで主張しすぎず!付けた瞬間ふわっと癒される感じがさすがSWATiさんだなと思います。 ※個人の感想です。 (41歳・女性・Aさん)

体臭メカニズムと殺菌成分(塩酸クロルヘキシジン)

  • ワキの下に存在するアポクリン汗腺から出る汗は、それほどニオイがあるものではありません。けれど、たんぱく質、脂質、糖分、鉄分などが含まれており、皮脂腺から分泌された脂分と混ざって、皮膚表面の雑菌に分解されます。これが低脂肪酸やアンモニアに変化して独特のワキガ臭となります。 
  • 皮脂腺はアポクリン汗腺と同様に毛穴と直結しており、皮脂と呼ばれる脂肪分を分泌。皮脂の中には数種類の脂肪酸が含まれており、脂肪酸もワキガの原因です。ワキガを防ぐためにはワキを清潔にして、細菌の発育を抑制し、酸化・分解を防ぐことが重要です。配合成分【塩酸クロルヘキシジン】は殺菌作用に優れ、低刺激で耐性菌が生じにくいと言われています。

美しく澄んだ
男女で使える香り

香りは『SWATi MARBLE Label』を代表する【Anise blooming in Mountains!】。男女を問わないユニセックスな雰囲気で、仕事にもプライベートにも使えます。
おやすみ前、思考をクリアにしたいときにもどうぞ。

女性向けかと思ったけれど、甘くないすっきりした香りで仕事の前にもつけられます。清潔感を感じます。 ※個人の感想です。 (32歳・男性・Eさん)

年齢を問わず、どんな場面でも浮かない香りです。手持ちの香水の香りを邪魔することもありませんでした。ほんのり香るっていう感じかな。リラックスしたいのでお風呂上がりに寝る前つけています。 ※個人の感想です。 (38歳・女性・Kさん)

1日何度でもOK

ベビーパウダーにも昔から使用されているタルク等を配合しており、1日何度でも使用が可能。ロールオンやクリームタイプのようにベタつくことがありません。スプレーのように周囲に飛び散るのも気にならない♪

いわゆる汗っかき。且つ年齢的にもニオイも気になる。で、美容情報詳しい友達から勧められて購入したところ「驚き!」。パフで付ける感じは、男だとな~と思ってましたが、効果を考えたら全く気にならず。長年愛用していた制汗スプレーから切り替えました! ※個人の感想です。 (36歳・男性・Hさん)

通勤で15分ほど歩くため、夏場はとても汗をかいていました。制汗スプレーを持ち歩くのも荷物になるし一日効果が持続するものはないかと探して行きついたのがこの商品でした!出先では手首や首筋に使用すれば体臭も気にならずにいい香り。使って3ヶ月、まだまだなくならないので1シーズンは使えそうでコスパも良好です。容器も、インスタ映えしそうなパッと見た感じデオドラント商品に見えないのがとってもいいです! ※個人の感想です。 (31歳・女性・Yさん)

毎月の女性週間や、
年齢によって体臭は変化する

毎月の女性週間中、体臭が変化していることをご存知でしょうか。ホルモンバランスが変わるタイミングで、皮脂腺は皮脂を多く分泌。不快なニオイを発しやすくなるのだとか。普段は体臭が気にならない方も、リズムに合わせてボディケアを考えてみるのがおすすめ。

また、年齢を重ねることで9-ヘキサデセンという脂肪酸が作られやすくなり、空気中の酸素や微生物に触れて酸化。ノネナールという加齢臭の原因物質を作り出すのだとか。男性だけでなく女性にも加齢臭はあるのでエチケットとして対策をしたいもの。さらに近年ではダイエット臭や疲労臭、ストレス臭など、様々な要因でニオイが発生してしまうことが明らかになってきているから、対策は必須。

そこで手軽に使える本品があれば心強いはず。殺菌成分配合・制汗パワーでニオイの不安を解消。手持ちの香水を重ねて、香りのおしゃれを楽しむのもいいですね。

LINE UP

Deodorize Puff - デオドライズ パフ<スメルメ・ディカ> - (22g)
医薬部外品
Deodorize Puff - デオドライズ パフ
<スメルメ・ディカ> - (22g)
¥3,000+税
ご購入はこちら
Deodorize Puff - デオドライズ パフ<スメルメ・ディカ> - (8g)
医薬部外品
Deodorize Puff - デオドライズ パフ
<スメルメ・ディカ> - (8g)
¥1,500+税
ご購入はこちら
BUY
TOP